丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

ユニクロのカスタマイズサービス、My UNIQLOを試してみた

| 0 comments

メンズはやれる事は意外に少ない?マイユニクロ

前に無印良品のプリント刺繍サービスを試してみたので、、今回はマイユニクロのサービスがビックロで出来たので試してみた。

前回の記事:
無印良品の刺繍サービスが上がってきたよ

マイユニクロは、ユニクロが始めたカスタマイズサービスで、買った商品を用意されたリボンやボタン、スタッズなどで装飾できるサービス。その他にもジャケットの肩をつめたりも出来るみたい。

ビックロの場合、商品を持って2階の専用カウンターに行き、そこで組み合わせる素材を選んで作る。
スタッズをうつ位置などはその場で指定。当時から2、3日後に上がってくる。

加工代は幾つか組み合わせても一律500円で、素材は390円から790円。1素材20、30の種類があるけど、メンズに使えそうなのは意外に少ない。加工を頼んでいた人も女子ばっかりだったしなあ(笑)レースとか男は使えないしね…

で、試しにニットカーディガンを加工してもらった。ただ、初回の選択としてはあんまり良くなかったかも?ニットは伸びたりするので、あまり加工できる場所が少ないんだよね…

マイユニクロ

変えた部分はボタンとボタンホール裏。ボタンホール裏はチロリアンテープを貼って、ボタンを普通のボタン(写真の袋に入ってるボタン)からド派手な星ボタンに変えてみた(笑)

ボタン3個入りを2セット、チロリアンテープを使用。全部590円なので、加工代込みで2270円追加。
完全に発色のいいユニクロカラー選んじゃったね(笑)ユニ隠しにも全くならん(笑)

マイユニクロ

他の人は襟の丸首に沿ってレーステープを付けていた。考え方次第で色々できそう。

ただやっぱり素材は選ぶので、柔らかい生地よりもしっかりとした生地のがやりやすそう。

縫製とか自分でする人は、こんなんだったらユザワヤで買って自分でやるわ!っとか言われそうだけど、最短その日に上がって加工代500円ならねえ。

それにしてもメンズの素材が少ないので、増やして欲しいなー(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.