丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

「実は私は」5巻[漫画・感想]

| 0 comments

今回は表紙の「みかん」がヒロイン

前回最後に出てきた謎のヒロイン「黄龍院 凛」は、主人公「朝陽」の未来から来た孫。
未来は「カリスマ痴女2世」に支配された世界(笑)で、それを変更する為にタイムスリップしてきたらしい。
孫がいると言う事は、「朝陽」は誰かと結婚したわけで……

運動会のドタバタを挟んで、「凛」に未来に連れて行かれた「朝陽」と「みかん」はそこで変貌した世界を見る。
危機に陥った「凛」は「みかん」の事を「おばあちゃん」と呼んでしまう!

「朝陽」と結婚したのは「みかん」!?

それがきっかけで昂まった「みかん」はついに……

ドタバタはやりすぎな感じもするけど、ともかく「みかん」が可愛すぎる!外道クイーンだったのにねえ(笑)

実は私は 5 (少年チャンピオン・コミックス)
増田 英二
秋田書店 (2014-02-07)

Kindle版


コメントを残す

Required fields are marked *.