丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

明らかにされた、真の敵の正体「僕のヒーローアカデミア」7巻[漫画・感想]

| 0 comments

ワン・フォー・オール誕生の話

僕のヒーローアカデミア7巻が電子書籍で出ていたので購入。

僕のヒーローアカデミア 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2016-02-04)
売り上げランキング: 2

前巻に引き続き、ヒーロー殺しとの激闘。

完全な格上の相手に、デク、飯田、轟の三人はどう戦うのか?

そしてオールマイトからデクに語られる「ワン・フォー・オール」誕生の話。

次々と引き継がれる能力、ワン・フォー・オールには、対になる能力があった!それは、オール・フォー・ワン

真の敵とも言える存在はこのオール・フォー・ワンを持つ能力者。

オールマイトに倒されたはずの真の敵が動き出す?!

未熟者三人とヒーロー殺しの戦いはなかなか熱い。

特に兄を再起不能に追い込まれ冷静さを欠く飯田の成長が見もの。

今回最後のエピソードは表紙になっている爆豪。

研修先が肌に合わず、それによってデクに差を付けられたことにより、焦燥感を感じている爆豪は一皮むけることができるか?

実戦的な演習試験で、相性最悪のデクと組み、オールマイトに挑む!


コメントを残す

Required fields are marked *.