丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

冬の越後妻有。十日町キナーレで開催中の「雪あそび博覧会」

| 0 comments

キナーレ中央に大きな雪の遊び場

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で開催している雪あそび博覧会に行ってきた。

雪遊び博覧会 キナーレ

昼過ぎに着いたのでまずはお昼ご飯。

雪遊び博覧会 キナーレ
数量限定の定食。
ボリューミー!

雪遊び博覧会 キナーレ
野菜だけの丼。車麩が甘辛く煮てあり鶏肉のような味わい。

雪遊び博覧会 キナーレ
粕汁!

雪遊び博覧会 キナーレ
利き酒もできるよ!

腹を満たした後は常設展を軽く観て、1階でKEENのスノーシューを借りて1階の中央の雪山へ。

雪遊び博覧会 キナーレ

雪遊び博覧会 キナーレ

雪板という展示をやってみる。

雪遊び博覧会 キナーレ

要はスノボーみたいに切り出された板に乗って滑るというもの(笑)

足を固定していないので、板の上でも滑るという難しさ!

雪遊び博覧会 キナーレ
雪板のコース。ただ滑るだけなのに難しい。スノボのが楽-。

豪雪ドームという展示は中に入って風船をかき分けながら歩ける。

雪遊び博覧会 キナーレ

雪遊び博覧会 キナーレ

閉鎖されたドームの中に舞う風船を見るのは奇妙な感じ。

ピンホールカメラの展示はブースの中に入ると、逆さまに風景が見える、原始的なカメラの仕組み。

雪遊び博覧会 キナーレ

雪遊び博覧会 キナーレ
映し出された風景。ぼうやりと逆さに写って不思議な感じ。

平日と言うことで人があんまりいなくてのんびり遊んできたよ(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.