丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

レキシ、武道館ライブ二日目「不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たち」

| 0 comments

3時間!の長丁場ライブ!2Day違うセットリスト!

武道館で開催されたレキシのライブ 不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たちに行ってきた。二日目。

楽しかったー!けど、長かったよ3時間(笑)

最近、海外アーティストのライブばっかり行ってたからねえ。3時間はたっぷりすぎ。

その日は暑かったから、汗だくです。終わったら、ビール一気飲みですよ(笑)

オープニングはいとうせいこうみうらじゅんとのコント映像(笑)

家督を受け継いだ時に、継承した家宝の一つ、開けてはいけないオルゴールを開けてしまったレキシは異次元に飛ばされて、ステージ中央のオルゴール箱から登場!

2 日間、セットリストが違うためか今回はゲストがニセレキシ(U-zhaan)のみ。

相変わらずの脱線ぶりでどんどん曲が変わっていくというのは相変わらず。

KMTR645がタッチになったり古墳へGoがマツケンサンバになったり(笑)

セットリストになると3時間の曲数ではないよねえ、やっぱり(笑)

そして、グダグダなトークは相変わらずだけど、やっぱりそれがないとレキシじゃないとねえ(笑)

ゲストのニセレキシが登場しても全然始まらないセッションとかね(笑)

キラキラ武士で一旦終了。そして予告された(笑)アンコールへ。

また、一旦映像が流れるとレキシのメンバーたちは稲穂の妖精の姿でステージへ!

稲穂とキャッツはやらないというレキシは促されて狩りから稲作へ

そこに大稲穂様登場!レキシの顔がついたでっかいパペット(笑)

いやちょっと不気味なのですが(笑)緑の妖精の姿をしたでっかい大稲穂様は小人図鑑みたいね(笑)

いやー、長かったけど楽しかった!普段あんまりライブではやらないバラード系も聞きてよかったよ!

今回のライブTシャツ。買っちゃった。緑です。

セットリスト

「不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たち」

2017年10月11日

KATOKU

年貢 for you

KMTR645

メドレー(妹子の馬ラブ)

妹子なう〜LOVE弁慶〜やぶさめの馬

SHIKIBU

Takeda’

古墳へGo

最後の将軍

古今と新古今

墾田永年私財法

憲法セブンティーン

刀狩りは突然に

キラキラ武士

狩りから稲作へ


コメントを残す

Required fields are marked *.