丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

raytrektabでSAIを使うのは一苦労ね……

| 0 comments

まずは筆圧感知のドライバーをインストール、入ったら入ったでハネがすごくてどうすればいいのか悩む

raytrektabでSAIを使うのは一苦労ね……

Windowsでイラストを描くならSAIと言われるくらい有名なソフトだったので、使ってみたなーとかいう軽い気持ちでインストールしたら、使えるようになるまでが大変だった。

公式サイト:ペイントツール SAI

 

 

インストールが完了後、このままだと筆圧感知が効かないので、下記のまとめを参考にしてドライバをインストール。

該当まとめ:RAYTREKTABでSAIもAzPainter2も… WINTAB APIで筆圧取得するソフトを使えるように出来ました。

流れとしては、

Wintab _x64_1.0.0.20

をダウンロード。

Microsoft Visual C++ 2010 SP1

をダウンロード。

両方ともインストールして再起動。

という感じ。

インストールして再起動したら、筆圧が効くようになったのだがー。

筆圧は効くのだが、今度は効きすぎて筆をあげる時のハネが出てしまう!

試しにイラストを描いてみたら、筆圧が効きすぎて、筆を上げた時にレ点のようなハネが出てしまう!

どうやら、これはSAI特有の症状のようで、皆対策をいろいろやってるみたい。

とりあえず筆圧の感度を下げるのがいいみたいなので、

その他 > オプション > タブレット

クリックされたとみなす最小筆圧が初期段階だと0なので数字をいじってみる。

どうやら筆圧の強い俺は35%くらいがいいみたい。

しかし、それでハネがでる!

どうしたものかと悩んでハタと気がついたのだが、手ブレ補正を0にすればいいみたい!

あれば便利な手ブレ補正なんだけど、どやらそれが過敏に反応してるみたいで……

0にしたらとりあえず症状は出にくくなった。

けど、まだ出るんだよなあ。

筆をあげる瞬間を拾ってしまうみたいなんだよね……

軽いタッチでかけるのはいいけど、過敏すぎるもの困るなあ。

クリスタみたいに、その辺も調節できればいいんだけどねえ。

とは言いつつも起動は早い、SAI。

何かと使いづらい部分はあるけど、ともかく起動が早くて動作が軽いなあ、SAIは。

ちょっとした落書きとかには良さそうだなあ。

クリスタは起動が遅くて、ちょっとした落書きには向いてないんだよね。

ピンチとかで拡大縮小できないのが不便といえば不便だけど、ツールを入れればその辺も何とかなるっぽいね。

とりあえず、試用期間でいじり倒して、買うかどうか考えよっと。

コメントを残す

Required fields are marked *.