丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

iPhoneのSafariから広告を除去!「280blocker」(iPhone・アプリ)

| 0 comments

iPhoneのSafariで広告を非表示にしてくれるコンテンツブロックアプリ280blockerをダウンロードしてみた。

入れた後の設定は簡単。

まずは設定Safariに入る。

iPhoneのSafariから広告を除去!「280blocker」(iPhone・アプリ)

Safariの中をスクロールしていくとコンテンツブロッカーがあるのでタップ。

iPhoneのSafariから広告を除去!「280blocker」(iPhone・アプリ)

あとは280blockerをオンにするだけ。

280blockerの方では設定するのは3つだけ。

iPhoneのSafariから広告を除去!「280blocker」(iPhone・アプリ)

頻繁に変わるブロックルールの更新にも対応しているのがありがたい。

実際に広告が多いサイトを開いてみたら、広告が開かないので、サクッとコンテンツが見られる。

広告を読み込まない分、開くのも早い。

上から流れてくる広告も表示されないのでへんなストレスなくていいなあ。

ま、アフェリエイトリンクも消えてしまうので、あまり広がるのもなんともなんだけど(笑)

コメントを残す

Required fields are marked *.