丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

ロダンの接吻を観に横浜美術館で開催中の「ヌード展」を観に行ってきた

| 0 comments

話題のロダンの接吻を観に横浜美術館で開催中のヌード展を観てきた。

公式サイトhttps://artexhibition.jp/nude2018/

で目玉のロダンはもとより、時系列でヌードの展示が絵画だけでなく写真まで観られるのが面白い。

ドガやピカソやマティス、ボナール、ベーコンなど、各アーティストのヌードが展示されている。

しかしまあ、なんというか性癖が反映されてるよな(笑)

バルテュスのヌードなんて裸になのに靴下とかね。

裸に豪華な帽子なんてフェティズムの極みだよなあ(笑)

現代ともなればメイプルソープの展示があったり。

そして目玉のロダンの接吻。

ロダンの接吻を観に横浜美術館で開催中の「ヌード展」を観に行ってきた

展示の際に布をかけられたりしたらしいのだが、圧倒的な存在感なんだけど、これが過激で卑猥な印象って全くないよなあ。

ロダンの接吻を観に横浜美術館で開催中の「ヌード展」を観に行ってきた

ヌードなんてものは観る側の問題だもんね。

しっかしまあ、ヌード展見に行くとヌードクロッキーとかやりたくなるよねー。

ヌードはやっぱり観るより描く方が楽しいな(笑)

コメントを残す

Required fields are marked *.