丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

| 0 comments

フリーで仕事をしていると、ついついダラダラと仕事をしてしまって、「あれ?この仕事ってどのくらいかかってるんだ?」とかが曖昧になってしまう。

費用対効果とかもあるしその辺ちょっと管理しようかな?と思って導入したアプリ。

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

便利なのは入力した情報が標準カレンダーに保存されること。

カレンダーの保存先は設定で変更できる。

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

入力は簡単で、後から入力もできるし、ストップウォッチで、作業した時間を保存することもできる。

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

作業した時間を後から手動で入力してもいいし、

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

ストップウォッチとしてリアルタイムで保存もできる。

仕事の割合も日単位から年単位で管理できる

作業の割合もグラフで見ることができる。

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

つけ始めたばかりなのでまだ少ないけど(笑)

見られる範囲が1日から1年単位と選べるのも便利。

PCのアプリは今のところないけど、書き出しはCDVなどに書き出せるので、メールでPCに送って、ExcelかFilemakerで処理してもいいかもね。

標準カレンダー作業時間を保存できるアプリ「Timesheet 時間記録」(iPhone・アプリ)

作業時間の把握は、効率化にもつながるし、月単位での仕事量とかを考える機会にもなるしね。

遊びすぎたから、仕事しないととか(笑)

今まであまりにも漠然と生きすぎてる気もするのでねー(笑)

コメントを残す

Required fields are marked *.