丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

懐かしの謎解きゲーム「レイトン教授と不思議な町」がスマホでやれる!(iPhone・ゲーム)

| 0 comments

DSでやった懐かしの謎解きゲームレイトン教授の不思議な町が売り切りで出ていたので購入。

期間限定で1200円が960円(2018年6月現在)

レイトンシリーズの第1弾で、その後シリーズ化したんだよね。

派生シリーズは今まで出てたけど、教授シリーズのナンバリングは初。

声優が大泉洋と堀北真希がレイトンとその助手ルークという豪華さ。

DSで買ったんだけど途中でやめてしまったんだよねえ。

久々にやったら謎とか全然覚えてなかったわ(笑)

依頼を受けたレイトンは不思議な町へ!

考古学者で探偵としても名を馳せるレイトンのところにとある依頼が舞い込む。

その依頼は遺産を相続する条件となる黄金の果実を探すこと。

レイトンは黄金の果実を探す為に不思議な町を訪れた。

町をさまよい気になるところをタップ!

基本的にメインストーリーはあるのだが、町の中の怪しげなところをタップすると謎解きが始まる。

謎は頭の体操的なクイズやナゾナゾ、パズルのようなものもあったり。

謎の難易度によってピカラットというポイントが入る。これがスコア。

間違えると獲得できるピカラットが減っていく。

分からなくてもコインを使ってヒントを得ることもできる。

じっくりと遊べる頭の体操

アクション的な要素はないし、時間制限もないからじっくりと遊べる。

操作もタップだし、スマホとの相性はいいよねー。

大泉洋と堀北真希の掛け合いもいい雰囲気だし、やっぱりレイトン教授は面白いよ。

コメントを残す

Required fields are marked *.