丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

| 0 comments

富士山挟んでしまったけど、越後妻有・大地の芸術祭レポ。

十日町エリアのキナーレでやっているおこめショーに参加したくて、今回はそっち方面に向かうことに。

お昼を食べなかったもんだから、お腹が空き過ぎて待ちきれないおこめショー(笑)

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

おこめショーは、お米の食べ比べと解説。

全部品種はコシヒカリなんだけど、地域によって味が違う!

なんでも全国で35%コシヒカリで越後妻有地区はほぼコシヒカリの品種らしい。

で、食べ比べた感想。

1十日町

甘みが1番強いあってうまい

2川西

さっぱりしている

3松代

よりさっぱりしている

4中里

甘みがある。モチモチしている。

食感は好き。

個人的には1の十日町が好きかなー?あと中里も食感がいい。

今後は気をつけてお米買わないとね(笑)

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

解説の後はお弁当タイム!どれもお米に合うおかずばかり。

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

おにぎりもそれぞれの産地で食べ比べ。

空の池

東京でも展示が話題になった錯視の作家、レアンドロ・エルリッヒの作品。

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

真ん中に水が張られていて、写り込んだような絵が描いてある。

肉眼で見るとそうでもないけど、写真で撮ると空が反射しているように見える!

そのほか、今回は箱物展示が多かった

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

いつもの。ぐるぐる回って目が回る(笑)

1階は小さな家のようなブースがたくさん設置されていて、それぞれ中に入れるようになっていた。

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

展示でお酒も売っている作品、スタンディング酒BAR 酔独楽・よいごま

こま状になっている器に酒を注いでくれる。飲み切らないと置けない。

面白いのは、サイコロを振ってでためで、器のサイズとお酒の種類が変わる!

俺が振ったらなんとゾロ目!ゾロ目は一番大きな杯なんだけど、車だからジュースなのさー(笑)

こうゆう時だけ出目がいいんだよな、俺。

越後妻有・大地の芸術祭2018 2日目はキナーレでおこめショー。十日町エリア・その1

その日は暑過ぎて、モグラTVの人も死んでた……(笑)

コメントを残す

Required fields are marked *.