丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

六本木、国立新美術館近くの「蒼龍唐玉堂 龍土町」で羊ざんまいの担々麺と餃子!

| 0 comments

国立新美術館で絵画を観た後、お腹が空いたので、六本木駅に向かう途中で担々麺が食べたくなり、蒼龍唐玉堂 龍土町に入った。

公式サイト:https://kiwa-group.co.jp/souryu_ryuudocho/

普通の坦々麺を食べるつもりだったんだけど、なんと羊肉の坦々麺がある!

そして、羊肉の餃子がある!

これは食べるしかないよねっ!羊スキーとしては(笑)

六本木、国立新美術館近くの「蒼龍唐玉堂 龍土町」で羊ざんまいの担々麺と餃子!

羊肉坦々麺!かなり羊肉の風味が効いている!

スープが羊の肉の味がしみていて美味い!麺は中細の麺で、スープとよく絡む。食べ進むと坦々のスープの味と羊肉の臭みって合うのね。

やっぱり羊肉とパクチーは合うなあ。いやはやこのラーメンは好き(笑)

スープがともかく癖になるんだよなあ。

六本木、国立新美術館近くの「蒼龍唐玉堂 龍土町」で羊ざんまいの担々麺と餃子!

そして、羊肉フェンネル。蒸し餃子だね。フェンネルってなんだろう?と調べたらウイキョウのことなのね。

口に含むとなんというか……よもぎの香り?なんかよもぎ餅のようなモチモチ感(笑)

中は熱々のスープと溢れ出る羊臭(笑)やっぱり美味いなあ、これ。

まあ羊肉からむとなんでも美味く感じる率が高くなるけどさっ(笑)

蒼龍唐玉堂 龍土町

東京都港区六本木7-5-10 華商会館ビル1階 – 3階

コメントを残す

Required fields are marked *.