丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

はじめて劇団四季の「Cats(キャッツ)」を観てきた!

| 0 comments

朝ダラダラと仕事をしねいたら、知り合いから急に連絡をもらって、急遽、劇団四季Cats(キャッツ)を観てきた。

公式サイト:https://www.shiki.jp

そびえ立つキャッツシアター!劇場内はアトラクションみたい

はじめて劇団四季の「Cats(キャッツ)」を観てきた!
大井町から徒歩5分、そびえ立つキャッツシアター!

中に入るとそこはディズニーランドのようなアトラクションのような劇場!

中に入っただけでワクワクしてきた!

はじめて劇団四季の「Cats(キャッツ)」を観てきた!

休憩中に舞台に入れるんだけど、舞台の小物とかがともかく細かくて面白い。

路地裏のゴミ捨て場が大きくなったみたいで、その中で猫達が走り回るのが楽しいんだよねえ。

ストーリーはほぼ無い(笑)でも、アクトと歌とダンスが楽しすぎ

Catsってストーリーはほぼ無いのね(笑)

個性豊かな猫達のキャラ紹介みたいなもので舞台が展開していくんだけど、ともかく歌と踊りとアクションがすごい。

そして、舞台装置がすごくて、色々と楽しませる仕掛けがたくさんあるんだよねえ。

猫のキャストも自由自在な感じで、よく客席に現れる(笑)

ダンスやアクションもすごいんだけど、一番すごいなーと思ったのは、四つん這いになって猫歩きをする姿。

ただ這うのではなくて、膝を前に出すときに、ぐっと腰を沈ませる動きが猫のよう。

うーん、人間って柔らかい。

2時間半くらいにキャラクターの小エピソードが次々と展開する。

その度に歌と踊りとアクションが盛りだくさんで、息をつかぬ間にエンディング。

これがエンターテイメントかっ!って感じの舞台!

ストーリーがなくてもここまで引き込ませるってすごいなぁ。ザッツエンターテイメントってこらのことね。

以前、四季はアラジンを観たんだけど、あれはちゃんと話があったからねえ(笑)

でも、話が無くても2時間半持つってのはすごいよ、やっぱり。

最後はぐっときて泣けてきたもん。

いやー、また観にきたいわ、キャッツ。

キャーツ!(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.