丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

道の駅たばやまから行ける温泉、「丹波山温泉 のめこい湯」

| 0 comments

雲取山から下山した後は、汗と汚れを落とすために温泉ー。

道の駅たばやまに温泉があったので、そこに向かう。

公式サイト:http://www.nomekoiyu.com/michieki/

道の駅たばやまからつり橋を渡って行く温泉、のめこい湯

道の駅の裏が川になっていて、そこにつり橋がかかっていて、それを渡って丹波山温泉のめこい湯に向かう。

道の駅たばやまから行ける温泉、「丹波山温泉 のめこい湯」

道の駅たばやまから行ける温泉、「丹波山温泉 のめこい湯」

入湯料は900円。泉質は単純硫黄泉。

非常につるつるぬめぬめしている泉質で、入るとお湯がまとわりつくような感じがする。

山で疲れた体が癒えるー。痛めた膝裏が楽になっていく。いいねえ。

内風呂は2つ、サウナ、露天は2種類と一人用の釜風呂。天気もいいし、露天は気持ちよかった。

食堂でご飯。キーマカレー推しなので、頼んでみたら……

風呂上がりにはご飯。

地酒の飲み比べセットとか地ビールとかあるのかっ!

でも、俺は運転手なので、ノンアルコールビールで我慢(笑)

やたらとキーマカレーを推していたので頼んでみたら……

道の駅たばやまから行ける温泉、「丹波山温泉 のめこい湯」

どーん!なんだこのボリューム!
ご飯が2杯分くらいらあるぞっ!

食べられるかこれ?

とか思ったけど、下山してエネルギーを求めていたからか、ペロリといっちゃいました(笑)

割と辛くて、水をたくさん飲んでしまった。

いやはや大満足。

お湯もいいし、ご飯もいい。まあ、登ってなかったら多すぎだけど(笑)

お酒も楽しめるし、また来たいなー。

丹波山温泉 のめこい湯

道の駅 たばやま
山梨県北都留郡丹波山村778番地2


コメントを残す

Required fields are marked *.