丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

寝ると腰が痛いのでハニカム構造の敷きパッド、『スリープメディカル』を買ってみた

| 0 comments

どうも寝ると腰が痛い。布団が柔らかいのか起きると腰の1点が痛くて、起き上がるまでに時間がかかるんだよねえ。

そこでネットで調べて布団の上に敷きパッドを敷いてみることにした。

色々探した結果、楽天で売っていたこれにした。

薄くて軽いけど、横になるとバネの効いたベッドに寝てるような感じがある

旭化成フュージョンFUSIONなる素材を使用したハニカム構造(ようは蜂の巣ね)になっていて、とても薄くて軽い。

寝ると腰が痛いのでハニカム構造の敷きパッド、『スリープメディカル』を買ってみた

こんなのでそんなに変わる〜?と思って布団の上に敷き、さらに上に敷きパッドを敷いて横になってみたら明らかに違う。

なんかバネの効いたベッドに寝ているような感覚になる。面白いなこれ。

寝ると腰が痛いのでハニカム構造の敷きパッド、『スリープメディカル』を買ってみた

2日ほど寝てみたけど、腰の痛みは確かに軽減した。

初日はいい感じで、全然痛くないー!とか思っていたけど、2日目、寝坊したらやっぱり少し痛くなった。でも、敷いてない能登では明らかに痛みが違うので、効果はあるみたいだなー。まあ、寝過ぎたのがいけないんだろうけど(笑)

薄いし、軽いので出し入れが楽だし、洗濯もできるそうなので、清潔感もあっていいね。

それに価格も1万円未満ってのがいいねえ。ダメになったら気軽に買い換えられる値段だしなー。

やっぱり睡眠は大事。腰が痛いと寝て疲れるという感じだったので、やっと休んでる気になってる(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.