丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

浜松餃子紀行

| 0 comments

浜松餃子が美味いとの事で、「いつ暇か?」と聞かれたから、「今週末くらいしか空いてない 」と言ったら、「じゃあ行くべ」という事になり、今浜松。とりあえずインターで富士宮焼きそばもどきを食べ、餃子を食べ、浜名湖周辺の温泉に行き、マッサージで揉まれ、餃子を食べ、ビールたらふく飲んで宿に戻ってきた。

とりあえず食べた餃子は2件。「福みつ」と「むつぎく」。
「福みつ」では餃子だけ30個。メニューが餃子の個数って潔い(笑)

浜松餃子福みつ

浜松餃子福みつ

はじめは揚げ餃子?と思ったほどにカラッとしていた焼き餃子。割とさくっとしている。中の具は細かくきざんだ野菜中心。餃子自体はかなりの薄味で、野菜の旨みと甘みがあった。熱々なんだけどパクパク食べられる。美味い。3人であっという間に完食。

温泉行った後に、車を駐車場に入れて歩いて、「むつぎく」へ。

浜松餃子むつぎく

餃子を40個、焼肉炒めと俺は半ライス。そして、静岡ビール。
「むつぎく」の餃子は、やっぱり野菜中心の具が均等に細かく入っていて、焼き具合は柔らかさが残る感じ。餃子自体の味付けがしっかりしているので、タレをつけなくてもイケる。もやしと一緒に食べても美味い。
実は焼肉炒めも美味かった。味の濃い味噌だれがご飯が進む君。

浜松餃子は野菜中心で、サイズもやや小ぶりなので、全然重くない。お菓子感覚でパクパクイケる。野菜が多い割には水っぽくないし。宇都宮とはまた違った感じなのねー。宇都宮は肉!って感じで、皮はモチモチしてたし。

浜松の餃子、個人的にはハマりそー。東京には無いもんなー、こうゆうタイプの餃子。

おまけ
お茶コーラ

インターで飲んだ、お茶のコーラ。ちゃんとお茶の味がして美味い。


コメントを残す

Required fields are marked *.