丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

Illustrator CCファーストインプレッション

| 2 Comments

徐々に使い始めている『Creative Cloud』のCC。1本ダウンロードするのに結構時間がかかるんだよねえ。それに一つ問題が。
会社に置いてあるMacはOS10.6なのだが、10.6はどうやらダウンロードできんみたい、CC。ついに打ち切られたか…

今のところ使ってみたのは『Illustrator CC』、『Photoshop CC』、『Bridge CC』。インストールするとLaunchpadが自動的に入れ替わるけど、ちゃんとアプリケーションの中にはCS6が残っているから大丈夫。

しかしなんでこんなにアイコンが似てるんだ?CS6とCC。

creative_cloud

左がCS6で右がCCなんだけど…ぱっと見分かりにくいわー。

『Photoshop CC』、『Bridge CC』はピンとくるような変化はイマイチ分からなかった。インターフェイスとかもそんなに変わらないし、俺が使う機能の中では劇的に便利だなーとか思うものも無し。 

ただ、『Illustrator CC』はかなり使いやすいなっと思える機能が追加されていた。

それは『配置』と『自由変形ツール』。

『配置』はなんと、複数の画像ファイルがいっぺんに選べて配置できる様になった!これはイラレの革命(笑)

今までこれが無いがために、複数写真のあるようなチラシなどは、In Designで作るか、一枚の画像を沢山コピペして、入れ替えで入れ替えるという2度手間をしていたのだが…

これでペラ1枚のフライヤーなんかもイラレで作りやすくなった。

そして自由変形ツール。

自由変形ツールを使うとサブのツールが出てきて、ツールを切り替える事により、拡大縮小以外の奥行きをつけたり、とかの変形がやりやすくなった

 

Illustrator CC

図形を拡大縮小しながら変形もできるので、いちいちメニューを選び直さなくていい。これは便利だなー。特に俺の様に洋服の柄などを作る上で、花とかを大量に作る人とかには便利すぎる機能。ありがたい。

まだまだ使い込んでいないんだけど、この2つだけでもCCにする価値はあるなあ、イラレは。CS6が中途半端だったからね… 


2 Comments

コメントを残す

Required fields are marked *.