丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」、「るろうに剣心」、「アウトレイジビヨンド」

| 0 comments

休みなのでDVDをまとめ借り「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」、「るろうに剣心」、「アウトレイジビヨンド」。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

シンジくんが訳が分からないよ!と言いたくなる気持ちが分かる。主人公と観客置いてけぼりで、戦艦動かしたいから動かしました!みたいなノリ(笑)せっかくポジティブになったのになー、シンジくん。自暴自棄にもなるし、カヲルくんに依存しちゃうのも分かるよねえ。
「風立ちぬ」を観たばかりだから、なんか庵野監督がチラついた(笑)やっぱりやりたい事優先なんだなぁ。周りは大変だ…

「るろうに剣心」

原作を読んだのが随分と前だったから色々忘れてたが、鵜堂刃衛ってかなり初期のガンビットな人だったよねえ(笑)
「ローンレンジャー」も観たのだが、主人公が、殺さずの主義者だと、どんどん被害者が出るよね。大悪人を見逃して、大量殺戮されるみたいな。
逆刃刀、あれで殴られたら死ぬよなあ、頭とか。漫画の時は気にならなかったが、実写だとなんかその辺がリアルで。
中車は凄い役者さんだよなー。気持ち悪い役は本当に気持ち悪い。今回の武田観柳は気持ち悪くてムカつくもんな(笑)

「アウトレイジビヨンド」

今回はたけしが主人公と言うより、悪徳マル暴の片岡(小日向文世)だよね、馬鹿野郎。彼の画策により、山王会はほぼ壊滅しちゃうんだもん、この野郎。
山王会がやられていく様が、前回の大友組メンバーがやられていくのをなぞっている感じが、前作のリフレインの様でね、馬鹿野郎。
会長を追われ、パチンコに行く加藤(三浦友和)が哀れなおっさん過ぎてね。あれは殺さない方が良かったなー、この野郎。まさに生き恥な状態だもんね、馬鹿野郎。
石原(山王会若頭) ( 加瀬亮)の死に方で、ダンガンロンパを思い出しちゃった(笑)、この野郎。

3本とも面白かったなあ。なんとなく借り方のバランスが悪いけど(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.