丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

「地獄恋 love in the hell」1〜3巻[漫画・感想]

| 0 comments

 

「WEBコミックハイ!」というマイナーなweb雑誌に連載していたエログロ漫画。でも結構奥深い

 

Webで連載されていた時にちょっとずつ読んでいたんだけどいつの間にか完結していたんだよねえ。で、Kindleで安く売っていたのでまとめて買ってみた。1巻だけ99円、2、3巻が250円なんだもん。

とある罪で地獄に堕ちた主人公が、担当の鬼の少女と罪を償っていく話なんだけど、基本はエログロギャグ。

罪は痛みや恐れを受ける事によって減っていくので、頭を吹っ飛ばされたり、生皮剥がされたり…でも、死んでる訳だから翌日には復活する。Mっけのある人に有利なルールなのね、地獄(笑)

最初はただのエログロギャグなのかと思っていたら、主人公の「千川凛太郎」は実は自分の罪を自覚しておらず、3巻でその「罪」の原因が分かる訳だが…

その罪の原因が割と重い。何気ない事で人を傷つけてしまった罪。それに向き合う事となった主人公の「千川凛太郎」は…

女の子は可愛いしエロい。そして地獄の設定がしっかりしているし、ストーリーも終盤ちゃんとしまってるし、次の作品も読んでみたい作家さんだなあ。


コメントを残す

Required fields are marked *.