丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

「彼女のひとりぐらし」1〜3巻・完結[漫画・感想]

| 0 comments

26歳フリーランサー女(彼氏無し)の一人暮らし

デザイン事務所から独立したフリーのデザイナーの一人暮らし覗き見漫画。

「34歳無職さん」は、かなり規則的な生活を心がけていたけど、こちらはかなり自堕落。酒癖がかなり悪いしねえ。
過去記事:「34歳無職さん」1〜3巻[漫画・感想]

仕事柄、出不精になるのはよく分かる。俺はどちらかというとこっちのタイプだなあ(笑)

ともかくダメな一人暮らしで、女性らしさというよりは、フリーランサーの一人暮らしっぽい。

いい人なんだが、主人公がやや自虐的なところがあり、付き合ったら面倒くさそうだなーとか思えてしまう(笑)

一人暮らしの女性というテーマを扱いながら、「34歳」と「彼女」はかなり両極端な漫画だなー。「34歳」のがほのぼのとしているけど、時々落ち込む落ち込み方が、生々しくリアルな感じで、「彼女」の方が日々愚痴ってるけど、やや妄想的。同じ男性作家らしいんだけどね。

終わり方がやや唐突な感じもするけど、まあ、そんなに続くネタでも無いしねー。


コメントを残す

Required fields are marked *.