丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

上野下町の風情ある銭湯「鶴の湯」

| 0 comments

個人的には100点満点な雰囲気!昭和のノスタルジー銭湯

時間が空いたので上野周辺をふらふら。ふらふらしだすと銭湯に行きたくなる性分(笑)

銭湯アプリで周辺を検索すると最寄りに「鶴の湯」があった。上野駅から歩いて7分くらい。

鶴の湯 – 台東区浴場組合

外観はマンションの中にすっぽりと昭和の銭湯が入っている感じ。中に入るとタイムスリップした感じだよ。

鶴の湯

階段を上がって木戸を開けると、番台には和服の上品なおかあさんが。

回数券を渡して、100円のお風呂セットを買おうかと思ったら、タオルはレンタルできるし、シャンプー、液体石鹸は常設してるとのこと。うーん、素晴らしい。
おかあさんはタオルを2枚貸してくれた。この気配り感。これぞ日本のホスタビリティ。

お風呂場へは、ガラス張りの木戸を開けて入る!いい。

洗い場はこじんまりとしていて、お風呂場は二つ。一つはジェットバスで、一つは泡風呂。時間が15時くらいだったので、お湯はかなり暑い。

素敵ポイントの一つは、なんと桶が木!今時木。ケロヨンも素敵だが、木桶もいい。なんという昭和感。

江戸っ子らしく暑い湯にさっと浸かって出る(笑)

脱衣所のドライヤーは今時無料!懐かしのアイスボックスをのぞくと、30円の四角いアイスバー。買うでしょ!

ともかく雰囲気がツボなんだよなー。昭和臭に弱いんだよ、俺は。

番台にたたずむ朗らかな和服のおかあさんってのもね。物腰が柔らかいし。

いい銭湯と出会うと気分いいなー。そして、湯上りにビールとか飲みたくなっちゃうんだよね(笑)

で、駅でビールセットを楽しんでます(笑)湯上りなので、回りが早いわー。

ビールセット


コメントを残す

Required fields are marked *.