丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

『gacco』課題に関する問題点

| 0 comments

週の終わりに課題があるのは励みになるけど問題に問題がある

前、ブログで書いた『gacco』というサービス、頑張って2Weekも終わらせました。

該当記事:無料で学べる大学講座『gacco』

公式サイト:gacco The Japan MOOC | 無料オンライン大学講座「gacco」登録受付中!

課題の提出が5/4の14:59までなのでギリギリ。何をやってもギリギリな人です(笑)だって、今週仕事が忙しかったんだもん…とか学生時代と同じ様な良い訳をしてみる。ただ物事、優先順位の選択が増えてくるよね、人生長く生きていくと(笑)

「日本中世の自由と平等」は話としては面白いし、知識としては「へー」と言う事が多々あるけど、考え方や学閥的な話になると、どーも同意できな部分もあったりする(笑)思想的にはマイノリティ側であると自白しちゃったし(笑)講座の内容としては面白いんだけど、論理的に破綻してる部分があるんだよなあー。それ言っちゃう?みたいな(笑)

まーその辺の話は、無事講座が終わったら書こうかなー?

自分とは違った考え方を持っている人の話を聞くのも非常に面白い。自分の立場や考え方を整理する事も出来るしね。

ただ、やっていて思ったんだけど、週の最後に出る課題がイマイチなんだよなあ。

様はクイズ形式の問題なんだけど、その内容がね。

問題文を読んで、その文章が

1.正しいか 2.間違っているか 3.1カ所間違っているか 4.2カ所間違っているか

を選ぶ物なんだけど、その間違っているかがただの単語間違い探しだったりするんだよねえ。特に、1個2個の間違いを探す問題。

『gacco』課題に関する問題点

だったら設問を単語クイズ形式にしてくれればいいんだけど、こうゆう問題の出し方だと論理的に間違っているのか?ただ単に単語の間違いなのかがややこしい。

先生が最初に歴史は暗記ではないって言ってるのに、問題自体は暗記的な要素ありって……矛盾なんだよなあ。

まあ、こういった万人向けのオンライン学習だから、レポートとかは出しにくいんだろうけどね。

だったら、単語問題と、論説の正誤問題は分けてくれないかね?とか思っちゃう。

間違った時に、論理的な事を間違って理解してるのかどうかが判断付きにくいんだよね……

まあ、始まったばかりのサービスだから、その辺の改良とかしてもらいたいなー。無料だから贅沢は言わないけど(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.