丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

単三電池で8ヶ月使用!エレコムのBluetoothキーボード

| 0 comments

ヨドバシカメラで2000円のキーボード

エレコムのBluetoothキーボード

iPadの入力用に、携帯できるキーボードを探していた。
以前、折りたたみのキーボードを持ってはいたのだが、電池がきれるのが早いのと、折り目がふがふがして打ちづらい言うことがあって、できればフラットなやつがいいなーということで、エレコムのBluetoothキーボードにしてみた。
ヨドバシの店頭価格は2090円だったしね。

本当はポケモンタイピングが気になっていたのだが、話題になっていた頃は1800円代だったのだが、今や3000円越えなんだよね……Amazonで。

今試しにiPhoneでタイピングしてみているのだが、おおむね使い勝手はいい。
最初、キーの間隔が狭いかな?と思ったけど、慣れてみたら対して気にならなくなった。

Bluetoothの同期も簡単で、すぐに繋がった。単三電池で8ヶ月使える(らしい?)のもいいね。なんだかんだで、充電とかが面倒くさいんだよねえ……そんなにeneloop充電出来る場所ないよ……

他のパソコンやAndroidでも使えるらしく、モードが二つある。WinモードとiPhoneモード。
モードの切り替えは左下の『Fn』キーを押しながら『Tab(Mode)』キー。ボタンを押すと電池のらんぷが点滅して、変更を教えてくれる。

モードをiPhoneモードに切り替えないと、使用できないキーとかもあるので、とりあえず、ショートカットが効かなかったら切り替える。

最初、英数かなの切り替えがどれでしていいのか迷ったのだが、調べた結果、iPhoneモードにしてから、キーボード左下の『Win Command』キーを押しながら、左上の『Full Half』キーを押すと切り替えができる。これがわからなくて苦労したよ……

エレコムのBluetoothキーボード

キーは平面だが、割としっかり押した感があるし、それなりにでっぱりもあるので、指がかりはいいかも?打ちづらいって感じはないなあー。
Macでフラットなキーボードに慣れてるからってのもあるかもしれなけど。

不満点は矢印キーの操作がしづらい事くらいかなあ?
iPhoneでも、やっぱりキーボード入力は楽ね。フリックでもかなり早く入力できることはできるんだけど。

ともかく2000円という価格で軽量、電池長持ちだから、俺の使い方にはあってる。しばらく入力補助として、使って行こうかなー。

漫画読むこと以外に死んでるiPadの使い勝手が上がるかな?(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.