丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

意を決してMacをYosemiteにして、AdobeのCreative Cloudが2015にアップデートしてみた。

| 0 comments

思いの外快適なYosemiteさん、とりあえずIllustoratorファーストインプレッション

AdobeのCreative Cloudが2015にアップデートしたのをきっかけにOSを10.8から10.10にアップデート。クリーンにはしてない。

仕事先のimacで10.10を使っているのだが、起動が重かったりでどーなんだろ?と思っていたが、思いの外快適。

やっぱりハードディスクとSSDの違いは大きいのね。思っていたような不具合は特にないので、まあ、今の所仕事に支障はないかな?

OSのアップデートとCreative Cloud2015のアップデートでほぼ1日費やして、やっとのこと終了。

とりあえず、イラレとかフォトショとかを使ってみた。なんかあんまり変わっていない印象なんだよなあ。特にフォトショ。

とりあえず仕事でイラレを使ってみて、色々と感じたことをファーストインプレッションしてみる (笑)

Illustorator、やっぱり復元は便利です

作業途中で落っこちたのだが、イラレを再起動したら復元しますか?と聞かれたのでしてみた。

イラレの復元

すると落ちる少し前のものが保存されていた、うーん便利。

保存する時間は『環境設定』>『ファイル管理・クリップボード』で変更できる。

イラレの復元

64000%のズームはもはやなんだか分からない

このバージョンから64000%のズームができるようになったのだが、写真の貼られた部分を拡大してみたら、もはやなんだか分からない(笑)

イラレのズーム

ズームのやりかたが変わっていて、これまでの様に範囲指定してズームというのが、ディフォルトではできなくなった。

クリックしてドラックするとドラックした方向により拡大縮小する。これが使いづらい。元に戻す方法は無いかと環境設定を探してみたらあった。

イラレのズーム

『環境設定』>『GPUパフォーマンス』>『アニメーションズーム』のチェックを外すとこれまでの範囲指定のズームになる。

なんかまだ表示の不具合があるんだよねえ

裁ち落とし指定をするとなぜか上の部分だけ裁ち落としのラインが表示されないんだよね。

イラレの不具合

まあ、実作業では問題はないんだけど、なんか気になるのでこの辺直してほしいなー。


コメントを残す

Required fields are marked *.