丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

隠れ家的な雰囲気!充実な設備が魅力の新井薬師前の銭湯「新越泉」・ぶらり東京銭湯飲み日誌 [銭湯]

| 0 comments

入口はひっそりとしているのに中は充実のお風呂施設

今回からタイトルみたいなのをつけてみた(笑)ぶらり東京銭湯飲み日誌。ま、毎回酒飲むわけじゃないんだけどー(笑)

西武新宿線の新井薬師前にぷらりと降りて銭湯。
駅から5分くらい。商店街を抜けて住宅街に入る辺りにある。

新井薬師前の銭湯「新越泉」
電気は付いていても小さな看板。

新井薬師前の銭湯「新越泉」
なんかオフィスの入口みたい。分からないよー、初見じゃ。

1回通り過ぎちゃったくらい分かりづらいだよね入口。
雑居ビルの階段脇にひっそりと入口があるんだもん。

でも中はとてもきれい。
カウンターでお金を払って男湯ののれんをくぐると、地下に続く階段が。
お風呂は地下なのね。

脱衣所もかなり広く鍵のついたロッカー型。

お風呂の方に入るとこちらも広い。
洗い場も広くてきれい。
そして、最近銭湯に設置されるようになった、シャンプーとボディソープもある。

うーん、いいねえ。

湯舟は水風呂、ジェットバスや電気風呂がある大きな湯舟が1つ、そして奥に薬湯が1つ。

奥の薬湯は今回は青いお湯だった。寝られるスペースがあって気持ちいい。

注目すべきは電気風呂。
普通の電気風呂と違ってただビリビリするだけではなく、マッサージチェアみたいに色々なパターンがある。
ドッドッドッと叩くように電気が出たり、下からウェーブがあるような感じで電気が出たりと、揉まれたり押されたりしてるみたい。

これ、いいなー。面白いし慣れると気持ちいい!

かなりのんびりと入ってしまったー。いやー気持ちいいわ。かなり気に入ったな-、ここ。

出てくるといい気分だったので、軽く一杯引っかけてしまった(笑)

湯上がりのビールは最高だねえ。

新越泉

住所:中野区新井5-17-2
営業時間:15:00 – 24:00
定休日:月曜日

おまけ

新井薬師前の銭湯「新越泉」
なんだこれ?

新井薬師前の銭湯「新越泉」
道路工事の標識でしたー。って何で招き猫(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.