丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

新しいZen Brush 2が出たので描いてみた。平成ようかい綺譚「ようかい・出世はぐれ」

| 0 comments

不思議で不自由な書き味、Zen Brushに2が出た

筆と墨で描いたような風合いが出せるお絵かきアプリ、Zen Brushに2が出たのでダウンロード。

相変わらずの不自由さがあるけど、ふわっとにじむ感じとかが楽しい。

Zen Brush 2
色は墨、薄墨、赤と選べ、にじみ具合は3種類

拡大縮小ができないので、指でiPhoneで描くのは辛いが、iPadでスタイラス使うと面白く使えるな-。

結構慣れが必要だけどね。

Zen Brush 2

用紙を選べたりするのは変わらずだけど、細かく筆圧の設定ができるのね。
対応したスタイラスなら細かく調節できそう。

Zen Brush 2

まあ、筆圧強いので、あんまり関係ないんだけど、繊細さ(笑)

で、水墨画っぽいものと言えば妖怪画なので、描いてみた。

平成ようかい綺譚「ようかい・出世はぐれ」

妖怪画

会社に長く住みつき、出世コースからはぐれた者が妖怪化した。

普段は密かに息を潜め、目立たないように生息しているので、さして害はないのだが、酒を飲むと絡んでくる。

昔の話をおおいに語り、段々となれなれしくなる。

女子はもれなくまとわりつく。

取り憑かれると、あんな妖怪と連んでいる人間は仕事ができないという烙印を押され、もれなく出世コースから外れる。

こうしてようかい出世はずれは仲間を増やしていくのだ。

退場方法

取り憑かれると厄介だが、退治方法は簡単だ。
魔法の言葉、「excel!word!!PowerPoint!!!」と3回唱えると、ほうほうの体で逃げていく。

彼らはPCが使えないのだ。

昭和を引きずり、平成に居場所を探す、悲しい妖怪である。


コメントを残す

Required fields are marked *.