丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

相変わらずスーツの勉強になり、もちろん内容も面白い!「テラモリ」2巻[漫画・感想]

| 0 comments

今回はリクルートスーツとマフラーの巻き方が覚えられるよ!

テラモリの2巻が出ていたので購入。

テラモリ 2 (裏少年サンデーコミックス)
iko
小学館 (2015-11-12)
売り上げランキング: 1,238

やっぱり面白いー。連載も読んでるけど、まとめて読んでも面白いしためになるわ。

スーツって普通に着ている人が多いのに、実は基本的なことは全然知らないよねえ。俺なんて普段全くスーツを着ないから本当にわからん、アパレルにいたのに(笑)

リクルートスーツの基本とか着こなしの仕方とかほんとためになるわ〜。スーツマナーの話とかはリクルート関係なしにためになる。

就活なんてさすがにしないが、これからする学生さんは読むといいよ!

あとマフラーの巻き方ね。こっちは今度試してみたい。何せ寒くなってきたからねえ。

プレゼント用のシャツを買いに来た女子を接客するエピソードは、気持ちがよく分かる。俺は買う側の方だけど、本当にサイズとかに困るんだよね、既製品とかだと。

首が太くて肩幅があるから、ほぼ首が締まらない。でも、ここまでちゃんと接客してくれるなら、スーツ屋さんでシャツとか今度買おうかな?って思えちゃう。

サイズってSとかMとかだけじゃないのね……ほんと、フォーマルは門外漢だよなあ。

人間模様にも変化がありそうで

平尾副店長は相変わらず厳しくて、まあ……俺だったら多分バイト辞めてるな(笑)主人公高宮って根性あるよねえ、オタクなのに(笑)

相変わらずな二人の関係だけど、2巻の最後にはちょっとしたハプニングがあって……どうなるのー!気になるわ。連載では通常営業に戻ってたけど(笑)

あとできるバイトの柳川のエピソードもね。美人でできる花さんだけど、6歳も年上かー。こっちも気になるわ。

しかし、忘年会の後で、店長とナンパな店員大橋が風俗街に消えるのはリアルすぎるわ(笑)アパレルにいるメンズは、ほんと、なんというか、想像通りの女の子好きです(笑)俺の周りでも3次会あたりから見当たらなくなる人がいました(笑)

前の巻のバックヤードでのパッキンの話といい、アパレルにいたことがある人間にはニヤリとしてしまう話がいいね、適度にリアルで。


コメントを残す

Required fields are marked *.