どっこい生きてるフリーランス-丸子地移動動物園の備忘録-

東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

エロさはない各地の風俗探訪記漫画「匿名の彼女たち」4巻[漫画・感想]

| 0 comments

未知の地方風俗を知るにはいい漫画

匿名の彼女たちの4巻が出ていたので購入。

匿名の彼女たち(4) (ヤンマガKCスペシャル)
五十嵐 健三
講談社 (2016-02-05)
売り上げランキング: 10,569

この漫画、風俗を扱ってるんだけど、淡々としていてエロさはないんだよねえ。絵柄がそうなのかもしれないけど。

なんというか、風俗嬢のエピソードも浅いし、何よりも主人公がクソなので(笑)その辺の盛り上がりは期待してないんだけど、相変わらず全国津々浦々風俗巡りをしているので、こんなところにも歓楽街があるの!?というのを知るにはいいんだよね。漫画だから、雰囲気も分かるし。

メインストリートじゃない雰囲気とか好きなんだよねえ。

風俗とかに入るわけではないんたわけど、そうゆう町の一画を歩くのがね。なにかしら後ろめたさときれいごとだけじゃない側面が見られるようでいい。廃墟とか工場とか見るのが面白いのとかと同じかな?

沖縄とか水戸とかの話は面白い。日本て色々なところに歓楽街があるんだなあ。

帯とかを見ると人情を絡めたいみたいだが、主人公の考え方がかなりクズなので、どこに情があるのか問い詰めたい(笑)

だいたい、会社の同僚の女の子が風俗をやってることを知り、どの店でやってるのか調べて指名して告白するなんてどんなストーカークズだよ(笑)

その話でどこにホロッとしろと言うんだよっ!

お金に困ってるなら出すよじゃないよっ!クズ過ぎるよっ!

なんというか男のエゴイズムを固めたような男なんだよなあ。そのくせ表面上は真面目なんて、とんだサイコパスだ(笑)

ストーリーものは求めて無いんだよー、歓楽街がいレポが読みたいんだよう(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.