丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

臭みが全くなく柔らかくて美味い!生ラム「ジンギスカン霧島」[羊肉]

| 0 comments

上質なジンギスカンの肉をいろいろ食べる幸せ

やはりラム。疲れた時にはラム肉を食べたい。

そんな訳で歌舞伎町にあるジンギスカン霧島に行ってきた。

公式サイト:ジンギスカン霧島

以前行こうとしたときには満員で入れなかったので、今回はあらかじめ電話予約しておいた。

21時という遅い時間なのに満席。すごいなあ。

ジンギスカン霧島

とりあえず酒を飲むより肉が食いたかったので、大関コースを注文。3500円でいろいろなラム肉が食べられるんだよね-。

ジンギスカンの前に炙りラムラム肉の岩塩煮込み

ジンギスカン霧島

炙りラムはたたきのようで美味い。そして煮込み。塩気がしっかりしていてこれもいい。

さすが、ちゃんこ屋もやっていると言うことかな。

ジンギスカンよ肉はどれも上質で、あまり臭みがなく、しっかり焼かずにやや赤みがあるくらいで食べるのがいい。さすが生ラム

ジンギスカン霧島

生ラムの正しい焼き方を店員さんが教えてくれたのだが、真ん中の鉄板部分で軽くあぶったあと、もやし部分の上に乗せて、じっくり蒸らすのがよいとのこと。

確かに肉が焼けすぎず、ふわっと焼けて良い感じ。

肉で特徴的なのは生ラムタン特上生ラム

羊のタンは食べたことがなかったなあ。しっかりとしていて、それでいて羊の香りがちゃんとあって美味い。

そして、特上生ラム

これはいい。本当に柔らかくて、上品な味。なかなか衝撃的!

臭みが全然ないので、苦手な人もいけそう。

ラム肉はくっさいほど好き(笑)だったけど、これだけ上質なラム肉もいいなー。

価値観が変わりました(笑)

コメントを残す

Required fields are marked *.