丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

フルチャージ家電ちゃん

美少女メイドロボものかと思ったら違った(笑)「フルチャージ!!家電ちゃん」1・2巻[漫画・感想]

| 0 comments

人型アンドロイドなのに家電と言い張るメイド型ロボットギャグ

ジャンプのアプリで読んでいて、面白かったので購入してしまった、フルチャージ!!家電ちゃん1・2巻。

一人暮らしの主人公の家に誤配送されてきた人型アンドロイドの家電アイちゃんこと愛妻号

アンドロイドなんだけど家電であると言い張るアイは、掃除洗濯などをやってくれるのだが、家電であることの誇りからか、他の家電を使うことを嫌がる。

嫌がるどころか、主人公が洗濯機を買ったら、バットで破壊するという非情さ(笑)

そのため、掃除は手で床ふきだし、洗濯は手洗いという非効率さ。しかも、料理ができない。のちにできることが判明するんだけど、そのやり方がなんともぐろくて(笑)

当初はコンセントが抜けると動かなくなるし、後にバッテリーが装着できるようになっても、稼働時間は短いという……

そして脱着式のバッテリー部分がおっぱいという(笑)

巨乳なほどバッテリーの容量が多いのだが、過充電で火を吹くという(笑)

なんとも「役立たず」なのだが、その言葉をかけると自殺するというトラウマ持ちでもあったり(笑)

メイドロボが家にいるなんて、男の夢ではあるのに全然そうゆう展開にはならずに、キレのいい家電ギャグというのがなんとも新しい感じ。

2巻になると高性能のライバルが出てきたりとますます盛り上がる感じ。

基本的に家電ギャグなので、毒があんまりないのがいいんだよねー。あと、絵柄が可愛いのにそんなに萌えに走らない感じで。

家電のアイは色々と酷いので(笑)そこがまた面白かったりするんだけど。

絵柄が可愛くてギャグもしっかりしてるのはスピーシーズドメインと一緒かな?こうゆう漫画好きかも?


コメントを残す

Required fields are marked *.