丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

何かの瞬間を封じ込めたような絵本「まばたき」[絵本・感想]

| 0 comments

それは瞬間であったり、永遠であったり。まばたきで変わる世界

何かで紹介されて気になっていた絵本まばたきを購入。

まばたき

まばたき (えほんのぼうけん67)
穂村 弘
岩崎書店 (2014-11-26)
売り上げランキング: 135,492

極限まで削られた文字と大きくインパクトのある絵。

ページをめくるのがまばたきのようで、次の瞬間には時間が流れている。

それは原因と結果が映し出されているようで、少ないながらも時間がどんどんと経過している感覚。

そして、最後に出てくる少女の結果が衝撃的。

まばたきの瞬間なんだけど、時間の流れとは何だろう?と読後に不思議な印象を与えてくれる。

綺麗な絵なのになぜか、不気味にも思える。

こうゆう静かな世界感、好きだなあ。


コメントを残す

Required fields are marked *.