丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

上野さんは不器用

ネットで話題の「上野さんは不器用」1巻・苦難を乗り越え覚醒する丸尾「ベイビーステップ」43巻[漫画・感想]

| 0 comments

「上野さんは不器用」1巻・「ベイビーステップ」43巻を電子書籍で購入

ネットで話題で試し読みして面白かった上野さんは不器用の1巻とベイビーステップ43巻を電子書籍で購入。

ちょっと変態な発明少女とものすごい鈍い少年のラブコメ?「上野さんは不器用」

ネットで話題になっていて、試し読みをしてみたら面白かったので買ってみた。

科学部の上野さんは同じ科学部の田中くんのことが好き。

天才的な発明かである上野さんは気持ちを伝えるべく、変な発明をしてセクハラギリギリなアピールをするものの、鈍いどころではない田中くんは全く持って上野さんの気持ちに気付かない。

第一話でいきなり、自分のおしっこを飲まそうとする上野さん(笑)

まあ、上野さんが発明した究極のろ過装置を経由しているので、水なのだが。

実験のためと無理やり飲まそうとする上野さんだが田中くんは一言「汚い」と断る。乙女心台無し(笑)

というような、どこかずれたセクハラまがいの好きアピールを発明とともに繰り返すのだが、全然気がつかない田中くん。

もう鈍いというより、老人のような心持ちだよ、田中くん(笑)

実験のためと聞かされているとはいえ、無心でスカートめくるわ、尻は叩くはだしねえ(笑)

そんなドタバタなアピールが毎回続くんだけど、本当上野さん報われないー。

セクハラまがいのことをするくせに、ギリギリのところで恥ずかしくなるのが可愛いというかなんというか。

やり取りとテンポが面白いです本当。

本線一回戦、読み合いの末にギリギリの戦いを迫られる丸尾「ベイビーステップ」43巻

前巻に引き続き、自分より上位の王偉との一回戦。

第一セットを取り、第二セット、タイブレークに持ち込んだ丸尾だが、削りあいの戦略により体力は限界。

ギリギリの選択を迫られる丸尾だったが、周囲の応援を気力に変え最後の賭けに出る。

第三セットに持ち込まれたら体力は確実にもたない状態で丸尾は攻略できるか?

王偉との戦い、岡田のアドバイスにより試合の中でリズムをつかむことの大事さを知る。

そのヒントにより新たな力を得た丸尾。

二回戦を安定した戦いので制した丸尾は、三回戦、ついに日本代表・吉道と戦うことになる。

丸尾は日本代表・吉道に勝つことができるのか?

長いトンネルを抜けたように覚醒した丸尾のようだが今度は試合巧者の日本代表・吉道。

日本代表の精神的支柱のような吉道とどう戦うのかねえ?


コメントを残す

Required fields are marked *.