丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

キナーレにある温泉「十日町温泉 明石の湯」

| 0 comments

中は広々、アート作品でもある温泉

キナーレで雪板などをして散々遊んだので、汗をかいたから、キナーレ内にある明石の湯に入ってきた。

明石の湯

該当記事:冬の越後妻有。十日町キナーレで開催中の「雪あそび博覧会」

17時までは600円のところ、鑑賞券を持っていれば100円引き。

中に入ると館内はかなり広い。

もちろん、食事もとることができる。

お風呂は3つあって、一つは水風呂。

残りの二つは、普通のお風呂と薬膳の湯。

温度がさほど高くないのでゆったりと入れる。

温泉なんだけどあんまり刺激がないのがいいなあ。

疲れていたのでだらだらと入ってしまったよ。

入った後に気がついたのだが、どうやらお風呂もアート作品なのね。気がつかなかったよ(笑)

明石の湯


コメントを残す

Required fields are marked *.