丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

東京ドームで開催したコールドプレイの東京公演!「COLD PLAY A head of Dreams Tour」

| 0 comments

前でも後ろでも!広い東京ドームをフルに使った2時間強のパフォーマンス。

前日のスコリバのライブに引き続き、東京ドームで開催されたCOLD PLAYのツアーA head of Dreams Tourに行ってきた。

COLD PLAY

少し早めに行ったら、すでに東京ドームの周りにはCOLD PLAYのTシャツを着た人がたくさん。

それにしても国際色豊かだなあ。ビジャブをかぶった女性とかもたくさんいたしねえ。やっぱりすごいねCOLD PLAY。

ドームに入るとやっぱり中は広い!実は東京ドームでのライブって初めて。場所はスタジアムだったんだけど、割と前の方で見やすい位置。

しばらく待つとオープニングアクトのRADWIMPS

RADWIMPS

RADWIMPSもライブで聴くのは初めてかな?

個人的にはおしゃかしゃまがライブで聴けたのは嬉しかったけど会場が期待してた前前前世はやらず。

後ろの席の人とかも残念がっていた。というか、それしか知らんという声も(笑)

あえてやらなかったのかもしれないけど、せっかく国際色豊かな客層なのに、一番のメジャー曲をやらないってのはもったいないよなあ。

RADWIMPSを知らない外国人でも君の名は。は知ってる可能性あるしねえ。若さか(笑)

そして、しばしセットチェンジを待って満を持してのCOLDPLAY

COLD PLAY

カウントダウンとともに高まる期待感!そして最初の曲A Head Full of Dreamsが流れると光り出すリストバンド!

COLD PLAY

ってあれ?俺の光ってないんですけど!?

といういうか外れ引いた!?

このたくさんの数の中で?(笑)

COLD PLAY

まあ光らないものはしょうがないのでライブを楽しむことにします(笑)

フジロックでは何度か見たCOLD PLAYだけど単独だと演出がすごく派手なのね。

映像も面白いし、レーザーや火、紙吹雪や果ては屋内で花火まで!

COLD PLAY

COLD PLAY

中央のステージ。

COLD PLAY

COLD PLAY

風船が会場全体で舞い上がったり。リストバンドは光るし楽しすぎ!

COLD PLAY

会場後方に突然現れて演奏。

メインのストージから真ん中あたりまでステージが伸びていて、ボーカルのクリスは行ったり来たり。

暗転したと思ったら、メンバー全員が、センターの丸型ステージに移動していたり、最後の方ではアリーナ会場後方にある小さいステージに現れて演奏したりと盛り上げ上手。

なんかCOLD PLAYってクールなイメージがあったんだけど、結構アクティブなのね。

後方ステージから戻ってAll I Can Think About Is Youを演奏する際、ボーカルのクリスが出だしを間違えたらしく、土下座してyoutubeとかにあげないで!と叫んでいたのが面白い(笑)

こうゆうミスもライブの楽しさだよねえ。

COLD PLAY

COLD PLAY A head of Dreams Tour

2017/04/19

セットリスト

A Head Full of Dreams
Yellow
Every Teardrop Is a Waterfall
The Scientist
Birds
Paradise

Always in My Head
Magic
Everglow

Clocks
Midnight
Charlie Brown
Hymn for the Weekend
Fix You
Viva la Vida
Adventure of a Lifetime

Kaleidoscope
In My Place
Don’t Panic
Tim Kingdom Come

All I Can Think About Is You
Something Just Like This
A Sky Full of Stars
Up&Up


コメントを残す

Required fields are marked *.