丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

初めてのサバゲー。池袋の屋内サバゲーフィールド「ASOBIBA」に行ってきた

| 0 comments

ビルの地下に広がるサバゲーフィールド!手ぶらで気軽に遊べるサバゲー

友達に誘われて池袋のサバゲー屋内フィールドASOBIBAに行ってきた。

ASOBIBA

公式サイト:サバイバルゲームフィールドASOBIBA

平日の19時以降は3500円。

とりあえず道具はレンタルはキャンペーンで無料ということで、防弾のマスクだけを借りた。

銃は電動ハンドガンを友達に借りたので。

ASOBIBA

初めてで初心者であることを伝えると、スタッフの方からフィールドでのマナーと参加の仕方、そして銃の撃ち方をレクチャーしてくれた。

ASOBIBA

一通りレクチャーを受けたらいきなり参戦!

初めてのサバゲー!まずは丁寧な説明を受ける

説明を受けた後、銃に付けるトレーサーなるものを渡される。

なんと銃の先にこれをつけて蓄光弾を撃つと、弾の弾道がレーザーのように表示されるのだ!

すげー!

フリー方から参加だと、とりあえず青チームと緑チームに割り当てられて、ランプの点灯するマーカーを渡される。

それを腕と頭につけていきなりフィールドへ。

ゲームのルール説明受けてないのにー!

とりあえず第一戦は防御戦で、防御チームが何分耐えられるかを競うルールらしい。

俺の参加した緑チームが攻撃側。

攻撃側は何度でもよみがえれるルール。

暗闇戦ということで、フィールド内はある程度の暗さ。

いざ戦いだ!

生きて帰れるのかよっ!これー!っていう気分(笑)

いきなり始まると慣れてる人たちは左右に散っていくのだが、初めての俺は何をしていいのか、分からない(笑)

ので、とりあえず友達についていくのだが、しばらくすると、ヒュンヒュンと弾が飛んでくる!

蓄光弾だと球筋が見えるので、もーなんというかパニック!

「生きて帰れるのかよっ!かーさーん!」という気分(笑)

新兵でいきなり戦場に放り込まれるとこうなるのねってのが分かる(笑)

バダバタしている内に、足を撃たれて終了ー(笑)

1回目はまったく撃たずに終了した(笑)

しかしデニム越しからでもBB弾は当たると痛い……マジで痛い。

9時半までひたすら色々な形式のゲームをする…楽しい!

その後、旗を取り合うフラッグ戦、スタッフが、サーチライトをもってその光に当たると即退場のゴースト戦など、色々なルールで遊ぶ。

まー、死にまくり。真正面撃ち抜かれたり、ヘッドショットされたり。

半袖だったのだが、腕に当たるとあとが残ったよ!

しかし性格なのか思った以上に動けない。というか、前に出られないもんだねえ。

どうやら俺は待ち派のよう。慎重といえば慎重いうかビビり(笑)

服装はやっぱり大事ね

なんか周りの人はすごい格好なんだよねえ。

いや、仕事帰りに来てる人もいるから、普通の背広とかで参戦してる人もいるけどバッチリ決まってる人もいた。

まあ、迷彩服はレンタルで借りられるんだけど、銃の種類とかね。

次は黒い服着て行こう。
俺は黄色のボーダーだし、友達も黄色のTシャツだしやられに行ってるようなもんだよねえ(笑)

とりあえず、長袖必須。
腕に当たったところは未だにあとが残ってます(笑)

仕事帰りなんかに気楽にやれるのはいい

都内とかに気軽にぷらっと行ける室内フィールドはいいねえ。

この時期暑くないし(笑)

野外フィールドは準備とか大変そうだしねえ。もうちょっと慣れたらやってみたいけど。

一人でフリー参加とかもできるみたいだし、ハンドガン買おうかなあ?

まあ、鞄に銃が常時入ってるのもどうかと思うけど(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.