丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

フジロックで大活躍!ペットボトル1本分の軽さの椅子「チェアゼロ」

| 0 comments

やっぱり軽いと持ち運びが楽チン

フェスで必須の折りたたみ椅子。

チェアゼロ

モンベルオンラインショップ:チェアゼロ

実はヘリノックスチェアワンは持っているんだけど、それよりも軽くなったというチェアゼロを購入して持って行った。

重さはなんとペットボトル1本分!

チェアワンも890gと十分軽いんだけどチェアゼロは490g!

この微妙な差が結構くるんだよねえ、疲れて来たときに。

生地は薄いものの、座り心地はあまり変わらない

軽くなった分、座る部分の生地が薄くてパリパリな感じなのだが、座り心地はあまり変わらない。

耐荷重も120kgまでなので、重たい俺も大丈夫(笑)

軽量化の影響でカバーは簡易化

全体的に軽量化されているので、カバーは巾着のようなものに。

実はこれがちょっと使いづらくて、リュックにくくりつけられないんだよねえ。

なのでチェアワンのカバーの中に入れて使っている。

チェアワンのカバーはカナルが付けられるようになっているので、リュックに2点で止められる。

実は全体的にチェアワンの方がサイズか小さいので、すっぽり入るんだよね。

逆にチェアワンはチェアゼロの巾着には入らない。

椅子の足とか細くなったからだね。

やっぱり軽いは正義!

やっぱり軽いのは正義!その分他の荷物入れられるし。

座り心地も大差ないので、買い替えもありだよ。


コメントを残す

Required fields are marked *.