丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

ランナーの憩いの場所なのかな? 神保町「梅の湯」

| 2 Comments

ランナーの憩いの場所なのかな? 神保町「梅の湯」

らくごカフェに行く事になり、少し早めに会社を出る。「銭湯検索」のアプリで検索したら、近くに銭湯があったので、寄ってみる。
マンションの一角が銭湯になってるみたい。
ジョギングとかマラソンをしているランナーが立ち寄る湯なのか、シューズについての注意書きが書かれていた。
受付はカウンター型。
カウンターで、シャンプー30円、ボディソープ40円を買って中へ。

脱衣所はこじんまりとした感じ。
服を脱いで中に入ると、中はそんなに広くない。銭湯にある様な富士山の絵とかそうゆうものが全くない、近代的なお風呂。湯船は1つで、ジェットバスが2つに電気風呂。湯は割と熱めだった。
ざぶっと入って出ると、ランナーらしき人達が多々。
この辺ってランニングコースがあるのかな?
待合室にはランナーグッズみたいなものがおいてあった。
気持ちもさっぱりして落語聞きます(笑)

梅の湯 – 神保町 > 温泉、スーパー銭湯、健康ランド


2 Comments

  1. こんにちは。ここ、たまに行く銭湯です。ぬるめなのが嬉しいですよね。
    他の人の感想を知りたくてググってたらこちらを見つけました。

    近くにランニングコース、あります。皇居の周りを走る「皇居ラン」をやってる人たちがけっこう来られてるみたいです。

    • やっぱり「皇居ラン」の方が多いのですねー。その日も皆ランの格好で気軽に入ってました。シンプルな構成のお風呂ですが、走った後はやっぱり大きなお風呂入ってから帰りたいですよねー。

コメントを残す

Required fields are marked *.