丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

魚沼の里に行ってみた

| 0 comments

南魚沼にある『八海山』が運営する施設『魚沼の里』

思い立って日曜の夜中に東京を出て今苗場。朝から仕事をしてお昼どうしようかなー?と思っていたところ、『魚沼の里』で蕎麦が食べられる事を思い出し、食べに行く。苗場から大体車で1時間くらい。

魚沼の里

越後湯沢近辺は、夜中はすげー寒いけど、昼はなかなか暑い。でも東京みたく蒸し暑くないのがいいねえ。

おそば屋さん『長森』

入り口がおしゃれ。

夏のおすすめ『長森ぶっかけ蕎麦』1400円。夏野菜が豊富に入っていて美味い。おくら美味いわー。

八海山の雪室見学が出来るとの事で、予約をして待つ。待ってる間に、雪室にあるカフェスペースで、『あまざけバナナジュース』。ほんのりとした甘さとレモンの酸味がさっぱりしていて美味い。

雪室の入り口。木陰に入ると涼しいのはさすがに新潟だねえ。

雪室の中のタンク。『八海山』が詰まってるらしいです、ゴクリ。室温は5度に保たれているので、すげー寒い。

雪室の中にこんもり積まれた『雪』。この冷気を循環して、貯蔵タンクや、ショップの冷蔵室を冷やしてるそうで。天井までいっぱいだった雪が溶けてこんな形に。雪室は昔からあった冷蔵方法だそうで、なかなかエコだよねえ。冬場沢山降る訳だし。

焼酎の樽も貯蔵されてる。熟成中だそうで。焼酎に樽の香りがついてバーボンみたいになるんだって。飲みたい。

焼酎の瓶を買って、貯蔵してもらい5年後に届けてくれるサービスがはじまるそう。買った時に記念撮影できるスペース(笑)

熟成した焼酎飲んでみたいねえー。まだ始まってないそうだけど、始まったら申し込もうかな?
5年後どうなってるか分からないけどさ、俺(笑) 

なんか開けてて気持ちいいよなー。東京はごった返して暑いしよう…

で、今日の収穫(笑)あまざけと限定酒はお土産にしようか飲んでしまうか迷い中(笑)カレーとさばは俺のご飯だ!


コメントを残す

Required fields are marked *.