丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

「山賊ダイアリー」1〜3巻[漫画・感想]

| 0 comments

実録ハンティング漫画、狩ってそのまま食べる生活

少し前から話題になってて気になっていたので、電子書籍をまとめ買い。
いやはや面白い視点の漫画だなー。

昔から憧れていた猟師になった人の実録漫画。銃や罠の免許の取り方や、実際の猟のやり方なんかを淡々と綴っている。それも何故か漫画なのに丁寧語(笑)

ともかく狩猟許可があるもなのは、何でも撃ってとりあえず食べる。
田圃の害鳥としてカラスを撃ったらカラスも食べる。ベランダで羽根をむしむしむしって、内臓を腑分けし、そのままコンロで炙ったり焼いたりして食べる。
自然の鰻を釣って食べたり、蛇も捕まえたら、皮をはいで食べる。凄い。

都会に住んでいると全然ピンと来ない事を日常系の日記風に綴る。淡々と普通に書いているのが面白いんだよねー。
劇的じゃなくて生活なのがね。
殺したら喰うというとてもシンプルなお話なんだけど、スーパーで肉を買ってる俺らには劇的に見えるだけどね。でも、猟師には生活。

世の中には知らない事が沢山あるよなー、本当に。

鹿の肉は取っても臭くて美味しくないから残念だと言われる事に、作者がむっとしてたのがリアルだな(笑)
鹿の肉は食べた事あるけど、料理が良かったのか美味かったんだよなー。日本じゃ無かったけど(笑)

4巻も早く電子書籍化しないかねえ。

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)
岡本 健太郎
講談社 (2011-12-22)
山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)
岡本 健太郎
講談社 (2012-07-23)
山賊ダイアリー(3) (イブニングKC)
岡本 健太郎
講談社 (2013-03-22)

コメントを残す

Required fields are marked *.