どっこい生きてるフリーランス-丸子地移動動物園の備忘録-

東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

Kobo glo買ってみた

| 0 comments

バックライトは、やっぱりあると嬉しいな

最近は電子書籍をよく買う。
Kobo touchを発売とともに買ったはいいが、本の数が少なくて使う機会がなかったのだが、ここ最近は同時発売される事も多くなったし、なにより毎週30%引きのクーポンなどが、メールで送られて来るので、ついつい買ってしまう。
本って割引で売られること少ないしね。

kobo gloとtouch
黒がgloで白がtouch

おかげで漫画以外の読書量も増えました(笑)
最初は漫画は買わなかったのだが、講談社の半額セールでまとめて漫画も買ってしまった。
漫画はやや読みづらい所があるのだが、やはりiPhoneのアプリが出たのが大きい。
漫画や技術書はiPadで読めばいいかな?という選択肢が広がったので。

とは言いつつも、やっぱりe-inkの方が疲れないんだよねえ…iPadは重いし目にくる。

で、3000円の割引クーポンが来ていたので、ついにKobo gloを買ってしまった。
楽天優勝セールで買えなかったんだけど、たまっていたポイント使えば半額くらいだし、1000円分の書籍クーポンついてたし。

gloは重さ、大きさはtouchと変わらないものの、解像度がやや上がっている。
その分潰れていた漫画の書き文字などが読めるようになった。
あと、バックライトはやはり嬉しい。
家の中だと、て暗がりになりがちなんだけど、バックライトのおかげでゴロゴロ読みがしやすくなった(笑)

kobo gloとtouch
バックライトはやっぱり明るい

処理速度的には連打するとやっぱりgloのがやや早いか?ってくらい。まー、俺はtouchで満足してたからね(笑)

iPhoneでも良いんだけど、長時間、ゆったり本を読むならやっぱり電子書籍端末がおすすめするなー、やっぱ。狙えば3000円くらいで、買えちゃうしねえ。


コメントを残す

Required fields are marked *.