丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

露天風呂賠償の話

| 0 comments

風呂好きには考えさせる話だが

関西の武田尾温泉で、露天風呂が廊下から見えてしまい、訴えた女性の話がニュースになってたねえ。ネットニュースサイトでも多種多様な意見。

風呂好きな俺からすると、露天風呂がどんなに厳重に囲ってあっても、「見られるリスクは常にある」けど、「気持ちいいから入る」ってもんだと思っていたんだけどねえ。

そもそも「露天」なんだもん。そうゆうリスクを回避したいなら、内風呂だけの温泉に行くべきなんだよね。
なんかPTSD的な症状が出てるとかなんとかで訴えてるけど、そんなガラスのハートな人が好き好んで露天風呂なんかに入るもんではない(笑)。

露天風呂に関しては女子はまだマシだよなー。某温泉街の日帰り湯なんて、男風呂は、道路から丸見えなんだよ。

前を絶対隠さない派の俺としたら、露天風呂の真ん中で仁王立ちしてたら、その道を通った女子に猥褻物陳列で訴えられるのであろうか…世知辛い世の中だぜ…

ただまあ、ネットやスマホの発達で、プライバシーがいつでも誰からでも暴露される可能性がある…って問題も確かにあるんだけどね。盗撮とか心配する気持ちも分からなくもない。

なかなか難し気なー。こうゆうのを警戒するあまり、露天風呂がガッチガチの壁に囲まれちゃうてのも味気ないし、そもそも露天風呂じゃなくなるしなー。

ホームページとかに注意書きとかしないとならないのか?後泊まる時に説明するとか?

なんかだんだん味気のない世の中になるなあ…察しが悪い人が増えたのも、わかる気がするよ。

露天風呂


コメントを残す

Required fields are marked *.