丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

高校野球にいちいちケチをつける大人達

| 0 comments

おにぎり、スローカーブ、盗塁……何が悪いのか

日中家で仕事してると、ついつい目に入ってしまう高校野球。
プロとは違い、一発勝負のトーナメントはドラマが多いよね。

そんな中、今年は文句を言う大人が多い気が……

まーた、おっさんおばさん達が、Twitterとかブログとか知っちゃって、自己顕示欲を発揮してるだけなんだけどねえ。
大体メジャーと比較してどうするの?未だにアメリカ至上主義なの?

おにぎり、スローカーブ、得点差のある中の盗塁……一体何が悪いのか。

ルール上間違った事をしている訳でもないし、マイクパフォーマンスで挑発してる訳でもなし。

スローカーブなんて確かな技術じゃない?あんなスローボールを、コントロールよく投げれるなんて凄すぎるよ。

「ドカベン」とか「大きく振りかぶって」とか漫画的な展開で、見てて燃えたけどなあ。力でなく技術で抑えるなんてさ。
まさに小さな巨人っぽくて。

パワー至上主義の近代スポーツの中、技巧派が育つのは楽しみだと思うんだけどねえ。

それに積み重ねた努力を、いい大人が批判して、今後それでスランプになったらどうするんだろ?つまらない発言で。
それこそ高校野球の本筋、教育的じゃない事なんじゃない?

盗塁だってそうだよ。8点差ひっくり返された試合だってあったんだし、点差と言うのはこの場合あてにならないよね。やはり、トーナメントっていうのは負けたら終わりだから。
全力で戦うというのはそうゆう事だと思うんだけど。

人を補佐するのも青春

おにぎりでサポートしたマネージャーを古い女の価値観だと批判した元議員の女がいたけど、その考え方ってどうもね……
女の敵は女ってどっかに書いてあったけど、まさにそれ。
なんかコンプレックスあつまたんだろうか?

最近のトップで働く事が、働くことの目的みたいな考え方がなんかどうにも嫌なんだよな。

トップで働く人の下には、それをサポートする人が必ずいるわけで、皆がトップになってしまったら、誰もそうゆう事をしなくなる訳だよね?
得手不得手ってやっぱりあるんだよ。サポートで輝く人だっている。

それを自分の価値観のみで否定するのはどうかと思うんだよね。

女性の自立とサポート業って一緒じゃないんだよ。分かって無いよなあ、元議員様。

奉仕の精神を否定したら、福祉の仕事とか成り立たないからね。ああゆう考え方しかできない人が政治家だったってのは、嫌な世の中だ。

寄り道してもいいじゃん。勉強だけしてる青春が、豊かな人生とは限らないしね。

高校野球


コメントを残す

Required fields are marked *.