丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

転ばぬ先の杖でドライブレコーダー「ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1」

| 0 comments

コンパクトだけど十分な性能なドライブレコーダー

タイヤをスタッドレスにしたついでに、ドライブレコーダーをつけることにした。

条件はそんなに値段が高くなくてコンパクトであること。あと、配線が楽なもの。

ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1
携帯と比べてもこの大きさ

選んだのはユピテルのDRY-mini。画質は100万画素で、対応メディアはmicroSDカード。
最初から4GBが付いている。
電源は充電も可能だが、シガーソケットから電源を取ってる。

ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1
バックには一応液晶が付いてる

シガーソケットならエンジンをかけると自動起動して録画が始まる。容量がいっぱいになると上書き保存。

試しに撮ってみたのだか、結構綺麗に撮れる。対角118度まで撮れるので、結構広い範囲の撮影が可能。
マイク付きなので音声もバッチリ。

ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1
夕方でこんな感じ

ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1
夜間だとこんな感じ

バックミラーの後ろに付ければほぼ目立たないし、運転の邪魔にならないから良いかも?

この小ささなら後ろに付けても良いかもね。

PCとの接続も簡単。Macでも認識

SDカードリーダーを使わなくても、USB接続ができる。
Macでも認識はするけど、取り出しが効かないので、引っこ抜くか、Mac落とすしかないのが難点だけど。

転ばぬ先の杖なので、ドライバーは付けておくべきかもね

何があるか分からない世の中なので、保険として付けてもいいかもね。値段も7000円くらいだし。

ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1
ユピテル(YUPITERU)
売り上げランキング: 22

コメントを残す

Required fields are marked *.