丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

メニューにミチコという謎の食べ物がある東銀座のお店「アミメキリン」

| 0 comments

キリンのイラストが目印のワインと大皿料理のお店

歌舞伎座の裏手あたりにあるワインと大皿料理のお店アミメキリンに入ってみた。

大きなキリンのイラストが目印で、以前から気になっていたのだ。

食べログ:アミメキリン

店内はバー形式で、すでに常連さんらしき人たちがカウンターで飲んでいた。

お腹が空いていたので色々と注文。

メニューを見ていて気になるものが。

ミチコ!?何だろうと思い店員さんに聞いてみたら、店長のお母さんの名前で、家庭風の唐揚げだそうです。

注文してみたんだけど、大きめで味がしっかりしていて、熱々。

頼んだお酒は水神。純米で大辛。飲んでみるとスッキリとした飲み口で、甘さがなく飲みやすい。純米なのに不思議。

アミメキリン

気になった食べ物は燻製サバ。これは美味かった。

アミメキリン

ほんのり燻製の香りのついたサバで、日本酒がすすむくんです。

そして、おすすめはニンジンのマヨネーズあえ。これが美味い!

アミメキリン

生っぽいサラダかと思ったら、揚げてあるのかポリポリ。

そしてひみつの素材が入っているそうで、謎の風味がある!

適切な表現か分からないが、スナックのサッポロポテトの様(笑)

うーん、結構ハマる味だなあ。これだけ食べにまた来てもいいかな?ってくらい(笑)

銀座の割にはお値段お手ごろで、気軽に入れるよいお店だよー。


コメントを残す

Required fields are marked *.