丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

甘さの割にすっきりとした飲み口「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」

| 0 comments

癖がなくすっと飲めるビール。ある意味エビスっぽさがちょい薄い感じ

琥珀エビスにはまってから、ビールを飲むならエビスかなーって感じに(笑)

そもそも缶ビールはあんまり飲まないんだけどねえ。発泡酒飲むくらいなら、ノンアルコールビールでいいやっていうタイプだし(笑)

週末、熱海に遊びに行って、コンビニで青々とした缶が目に入ってついつい買ってしまったのがヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間

「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」

公式サイト:ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間

フレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」が監修したというエビスのビール。

飲んでみたのだが、非常に飲みやすい。

すっとした飲み口で後味に苦味がなくほのかな甘さがあってうまいなあ。

ただ、良くも悪くもエビスらしいビールっぽさがちょい薄い感じ。

やっぱりバランス的には琥珀エビスが一番うまいかなあー。美味しいんだけどね(笑)


コメントを残す

Required fields are marked *.