丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

東京ダービー後半戦!2点ビハインドを覆せるか?「GIANT KILLING」44巻[漫画・感想]

| 0 comments

かつてない切れ味を発揮する東京V持田!

GIANTKILLINGの44巻を購入。

GIANT KILLING(44) (モーニングコミックス)
講談社 (2017-07-21)
売り上げランキング: 13

前半、キレキレの持田の活躍で2点ビハインド状態のETU。

ハーフタイムで達海はモチベーションをより高いところに上げろとイレブンに要求する。

ハーフタイム後の達海のパフォーマンスにより、ヒートアップするサポーターの応援。

それに呼応するがごとく、動きが良くなるETUイレブン!

かつてないパフォーマンスを発揮するETUは追いつくことができるか?

達海の叱咤激励とサポーターの熱い応援で覚醒するETU。

前巻のうっぷんをはらすがごとく、怒濤の攻撃を繰り返すのが熱い!

そして、不気味に笑う持田の背水の陣の覚悟が分かるエピソードが。

日本のエースと言われつつも、怪我に悩まされている持田の覚悟。

次の巻はそんな持田がヤバそうな予告。気になる……!


コメントを残す

Required fields are marked *.