丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

Web御朱印帳 その1

| 0 comments

今年から御朱印を集める事にした。御朱印とは簡単に言えば、お寺や神社でもらえる印。すべて墨による手書きと朱印の押印で、お寺、神社、それぞれ独自のデザインがある。なんか乱暴な書き方だけど(笑)

宗教的なものでもあるので、人それぞれ、様々な考え方があると思う。神社仏閣の名前が入るから、それは有難いものだけど、個人的には様々なデザインが面白いなーと。参拝する時は、気持ちを込めて拝んでるしね。

元々はお寺に写経を納めた証としてもらっていたものだけど、それが神社にも広がり、今の形になったらしい。

今でも写経を納めないといただけない所もあるらしいけど、大体300円くらいで社務所で書いてもらえる。お気持ちで…という所もある(井草八幡宮はそうだった)。

朱印帳はそれぞれの神社仏閣で売ってる場合もある。大体、500円あら1000円くらい。それぞれ独自のデザインもあったりで、朱印帳を集めるのも楽しそう。
基本大きな文房具屋さんでも売ってるけどね(世界堂とか)

正月に隅田川七福神巡りに行ってきた時に頂きました。

三囲神社

大黒神
恵比寿神

弘福寺

布袋尊

長命寺

弁財天

百花園

福禄寿尊

福禄寿と一字にまとめられたもの。江戸時代の随筆家、大田南畝がデザインしたものらしい。マイナーな七福神のがデザインがいいという(笑)

白髭神社

寿老神

多聞寺

毘沙門天

 

 

井草八幡宮

コメントを残す

Required fields are marked *.