丸子地移動動物園の備忘録

どっこい生きてるフリーランス-東京で活動するグラフィックデザイナー『丸子地移動動物園』のブログ

僕のヒーローアカデミア

体育祭第二種目は騎馬戦!1位のデクはどうする?「僕のヒーローアカデミア」4巻[漫画・感想]

| 0 comments

#怒濤の体育祭第二種目は協力が必要な騎馬戦!
**僕のヒーローアカデミア**4巻が出ていたので、電子書籍で購入。

前巻の体育祭障害物競走で、機転を利かせて1位となったデク。そのポイントは1万ポイント!

参加者全員に狙われる立場となったデクはまず騎馬戦を組む相手を探さなければならない。

必勝を期し、メンバー選出を考えるデクだったが、1位になってしまったことで思う様にはいかない。

そんな中でもデクの味方になってくれた仲間とともに混乱の騎馬戦に挑む!

ポイントの書かれたはちまきをした騎手のはちまきを奪い合うチーム戦。それぞれの個性を有効に使いつつ、一進一退の攻防が続く。

なんとか騎馬戦を切り抜けたデク達は、最終種目1対1のガチバトルトーナメントに進む。

トーナメントに挑む前に、オールマイトに関わると思われているデクに、炎と氷を操る轟焦凍が宣戦布告。

歪んだヒーロー像によって育てられた轟焦凍の語られる過去。

それを知ってもなお己のヒーロー像を求めるデクは、その宣戦布告を受け、更なる決意を語る。

これまでに出てこなかったB組のキャラやその他のキャラも出てきて盛り上がってきた!ほんとに色々なキャラが出てくるよなあ。

相変わらず熱い展開でテンション下がらないなあ。ほんと往年の少年漫画って感じでいいよね。


コメントを残す

Required fields are marked *.