丸子地移動動物園

東京で活動するグラフィックデザイナーのブログ

闇に浮かび上がる凶刃!「杉本文楽・女殺油地獄」[文楽・感想]

2017年8月17日 by marco_zoo 0 comments

三味線演奏、素浄瑠璃、人形浄瑠璃の三部構成からなる見取り狂言!

世田谷パブリックシアターで開催された杉本文楽 女殺油地獄を観てきた。

杉本文楽 女殺油地獄

公式サイト:杉本文楽 女殺油地獄

内容はまず口上人形の近松門左衛門が挨拶。

近松の声は杉本博司!なんかちょっとこなれてて、冗談とか入れちゃって(笑)

序曲は、本作品のテーマ曲地獄のテーマを三味線で演奏。

曲調は義太夫の三味線というよりも、ちょっと近代的。

おどろおどろしい三味線の旋律なんだけど……なんかちょっと合ってない(笑)

微妙に気持ち悪い不協和音な部分があり……

そして本編、下之巻 ・豊島屋素浄瑠璃

義太夫は竹本千歳大夫
ちょっとらお声が枯れているようで、聞き辛いところもあったけど、義太夫のグルーヴ感はやっぱり凄い。

最後のでは人形浄瑠璃

女殺油地獄のクライマックスともいうべき、殺しの場面。

油桶など最低限のセットで他は黒という、杉本博司らしい舞台設定で、人形二人だけがスポットライトに当てられる!

凄惨な殺しの場面が真っ暗の中で繰り広げられるので、臨場感が半端ない。

時々ライトに当てられた与兵衛の刃がギラリと光る!

こえー!

やはり、このメインの場面は面白い。そして、この演出は正解。

不気味さと狂気がより濃厚に映し出される。

最後、残されたお吉の死骸がスポットライトに当たっているのが怖い。本当に怖い。

芸術性よりもエンターテイメント性?まだ未完成な気もする

総合的には良かったけど、なんだかまだ未完成な感じも。

杉本文楽の曽根崎心中はすでになんども公演されているので、完成度がかなり高いのだが、今回の公演は、まだまだ練り込みが足りない感じ。

それと曽根崎心中は芸術性の高い演出で、無駄なものが全くない感じだったのだが、今回はエンターテイメント性のが強い印象。

杉本博司が声を当てる近松が口上を述べるあたりとかね。

あと、舞台。円形なのは見づらい部分が。

咳が前の方だったので、端に寄られると、黒子の背中しか見えない。

せっかく油で滑って七転八倒している場面が見づらいという。

なんかもったいない。

何回か公演してブラッシュアップして欲しいなあ。

メインの場面は本当に臨場感あって怖いから。

杉本文楽 女殺油地獄

ソフトクリームの上に海老!?魚野の里で食べられる「南蛮海老ソフトクリーム」

2017年8月16日 by marco_zoo 0 comments

鮮魚やお土産の買えるお店に売ってる奇抜なソフトクリーム!

新潟、魚沼にある鮮魚やお土産の売っている販売所魚野の里で売っている南蛮海老ソフトクリームを食べてみた。

南蛮海老ソフトクリーム

公式サイト:魚野の里

お値段、350円。

南蛮海老ソフトクリーム

ソフトクリームの上に南蛮えび煎餅と寒風干しした甘海老の干物2尾、そしてソースとして南蛮えびの味噌汁の素がかかっている!

なんともえび尽くしなソフトクリーム!

南蛮海老ソフトクリーム

実際に食べてみると……なんとも不思議な味(笑)

甘しょっぱい味わいに海老の香ばしさ。

意外に干し海老は合う(笑)海老煎餅も合う。

えびの味噌汁の素は程よくらかかってるくらいが丁度いいかな?

南蛮海老ソフトクリーム

底に残った、ソフトクリームと混ざった汁を飲んだら濃すぎてなんとも言えない感じだった(笑)微妙に生臭さが……(笑)

思った以上にキワモノではない(笑)し、ガリガリくんのはナポリタンのような衝撃はないので(笑)、気になる人はぜひ食べてみてほしいわー。

カスタマイズされた電動モデルガン、ベレッタM93を譲ってもらう

2017年8月15日 by marco_zoo 0 comments

ASOBIBAで使ったモデルガン!が俺の愛銃に!

前回、池袋のASOBIBAに行った時に、友人に借りたベレッタ M93のカスタマイズ。

ベレッタM93

該当ブログ:初めてのサバゲー。池袋の屋内サバゲーフィールド「ASOBIBA」に行ってきた

友人が売るから買わない?と言われたので購入!

使いやすかったんで。

初めてのマイ銃としては使ったことがあるものの方がいい人しね。

通常のベレッタとは違いカスタマイズされているので、蓄光弾を光らせるトレーサーが付けられるしね。

ベレッタ M93

充電器とローダーも付けてくれたので、とりあえずいつでもできる!

早くこいつで遊びに行きたいぜー!

苗場祭りに行ってきた

2017年8月14日 by marco_zoo 0 comments

小さい町のお祭りだけど、花火は近くて迫力大!最後は苗場音頭ですよっ!

8/14,15は苗場祭りだそうでぷらっと行ってきた。

苗場祭り

何せ花火が近い。

苗場祭り

電気で上げるわけではないので、間があるんだけど、それがまたいい。

シメはフジロックでがっつり踊った苗場音頭ですよ(笑)

苗場祭り

シメは盆踊りを見ながら売っていた日本酒湊屋藤助飲んじゃった!

苗場祭り

甘さが強いお酒。屋台の焼き鳥と会うぜー(笑)

こうゆう地のお祭りって東京じゃ減っちゃったよなあ。

こじんまりとしててワクワクするんだけどね。

俺のシリーズ、ボリューム満点のそば!「そば 俺のだし GINZA5」

2017年8月13日 by marco_zoo 0 comments

ともかくそばの量が多い!固めで黒っぽいそばが特長的

以前から気になっていたそば 俺のだし GINZA5に行ってみた。

公式サイト:そば 俺のだし GINZA5

食べたのは鴨のつけそば

そば 俺のだし GINZA5

料金を支払ってカウンターで受け取る、立ち食いそばスタイル。

ともかくボリューム満点!量が多い!

そばはかなり固めで黒目のそば。

そば 俺のだし GINZA5

生卵が一個無料とのことでもらってみる。

鴨の肉がたくさん入ったつけ汁につけて食べてみる。

そば 俺のだし GINZA5

うーん、獣な感じの出汁がよく出てる!

鴨の肉自体もかなり柔らかくて美味い。

つけ汁自体はやや塩っぱいので、後半は生卵を入れてみるとマイルドになって食べやすく。

そばがかなり硬めなので、つゆはたっぷりつけた方が良い感じかな?

そのままだとちょっとぼそっとした感じで歯ごたえがある。

ともかくボリュームが多くて満足。

酒の種類や酒のアテも色々あるので、今度は蕎麦だけでなく、酒も飲みたいなあ。